アケビです。小学生の娘と息子の母親してます。日々くだらないこと、感じることを書いてます。コンナマイニチです。。    


by konma-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:FAMILY( 73 )

担任ぶんせき

前回の記事に
5月はいろいろイベントがあったと書きましたが、、

子供のこと部門では、
家庭訪問がありましたわ。

姉&弟、それぞれ15分程と短い時間なのだけど
いつも結構、話が弾むのよね(^^)

お姉ちゃんは6年生。。
5年の時の担任が熱血派の男の先生で、
ポッチャリ体型がまた親しみ感ありの(笑)とってもいい先生で、
子供達にも熱血ぶりが伝わって、だいぶクラスも盛り上がり、
もぉこのまま卒業してしまいたいくらい!
の、いいクラスになってたの、担任のおかげ。去年のことね。

そういうムードを味わった後の6年の担任って、
誰が担任になっても、ガッカリ感はあったわけで、
男の先生だったけど、タイプは去年のまるで逆タイプ!
クールで理論的で、細身の神経質タイプの先生。

何事もなく無事平穏に1年が過ぎてくれればいいな、って思うようにしたくらい。

でも、、
やっぱり話してみないとわからないものね、、
4月にあったクラス懇談会や授業参観で受けた印象とは違って、
クールな印象の裏側に
実はとっても柔軟な考えを持つ先生であることがわかる。

去年の熱血担任には
「子供のことで気になる事があれば小さいことでもいいので何でも教えて下さい」と言われてたので、
ほんと些細な気になることも、先生にお話ししてたんだけど(^^;
まっ、聞いてくれるから話すって感じで。

今年のクール担任には
「そんな心配は些細なことです、これからのお子さんになんの心配もありませんよ」
と言って、私の口を閉ざします(^^)

今を悩むより先々のことを考えれば、それはなんの問題にもならないとおっしゃり、、
聞いてて、なんとなく納得出来たので、
クールで切り捨てるタイプではなく、
はー、こういう考え方もあるのかと、違う見方を気付かせてくれたりして
こういう考え方する人って嫌いじゃないなと思っちゃった。先生相手に(上から目線?)

話してみないと人ってわからないね、、
人の噂からより、自分で話して感じないと人を理解出来ないもんだね。

小さいことでも見逃さずに・・という去年の担任タイプと
小さいことは気にするな・・という今年の担任。
卒業式には、いい先生だったーって娘たちは言ってるのかどうか・・だけどね。


あー弟の担任は、、、
女の先生で超ベテラン、
まー、お褒め上手の先生と評判なので(笑)
どんな話をしてくれるのかとても楽しみにしていたの。

「りょうまくんは、オモシロイです!」と思い出し笑いしながら話してくれ
息子が新しいクラスになって間もないのに
もうおバカなことしてるのかと思うと恥ずかしかったわ。。


こうダラダラ記事書いてると、、

やっぱり姉弟・・となると、お姉ちゃんの方に何かと心配してしまうことに気づくなぁ。
弟のことって、結局二人目ってことで、
私の中で免疫一つ出来てるというか、
なんとかしてくれるだろう奴は、、と
姉に対する心配の半分もしてあげてない気がするわ。

お姉ちゃんが、特別問題あるわけじゃないんだけど、
彼女が抱く不安や心配を私が異常にキャッチしてしまうんだよね、
取り除いてあげないと、、って
お姉ちゃんのことすべて把握してもないのに、
首つっこみすぎもセーブしてるのに、
なんとかしてあげないとっていつも思ってしまう、、私は異常な親なのかな・・?!

そんな異常な親からいい距離感にある弟くんは、ある意味幸せなのかも(!)
[PR]
by konma-i | 2010-05-30 23:50 | FAMILY

ライブ♪

5月も、早かった・・・
何、この時の流れのが早さは!
仕事に、遊びに、家のことに、子供のこと・・・
何かしイベント重なり、バタバタと過ぎていったわー


GWが終わった後の、
私の楽しみなイベント・・遊び部門ね。
秦基博のライブ♪GREEN MINDツアーの奈良公演♪♪へ

野外ライブでね、、夕方6時~開演で、
奈良の国営飛鳥歴史公園の芝生公園で行われたライブは
自然の中でのとっても素敵なステージだった。

でも、その日は昼間は暑かったのに
夕方になるにつれ風も出てきて涼しくなり
帰る頃には寒かったりで、薄着な私は風邪ひきそうでした(^^;
5月の野外って、衣服調整が難しいわ。

でもでも、いい場所だったな~
ステージ後ろの夕焼け色が目に焼き付いて今でもググっとくる。

日が沈んでいき、だんだん暗くなっていく会場は
優しく包んでた温かいステージを
違う雰囲気へとイメージチェンジさせてくれるようだった。

周りの大きな木々達は昼間とは違う緑色に光り
風に揺れ優しく一緒に音を出してるみたいで・・・
自然の演出が秦坊の歌を更に素敵にさせてくれていた。

秦坊のライブは4度目ですが、、
MCがとっても堂々としてて面白かったので
なんだか嬉しかったな(^^)
だって、今までは、あまり面白くなかったもん、ハッキリ言って。
一生懸命さはよかったんだけど(上から目線?^^)
歌は最高だよ、声がいいよ。
私結構、前の方の席だったんだけど、前に大泉洋みたく
背が高くて、天パの爆発ヘアー(失言)の方がいて・・・
大泉洋のせいで(爆)私、秦坊をよく見れなくて(涙)
ちょいちょい目を瞑って歌を聴いてみたら
声の良さにこれまたウットリ出来た。。

あー今度はいつこんなライブ体験出来るやら・・・。

えー、今回嬉しいことに、、
いつもライブや夜のお出かけをしてダンナと子供達をお留守番させるときは
夕食にカレーを作り置きしていくのだけど、
今回初めて、娘が「カレーはパパと作るから何もしなくていいよ!」と
言ってくれました(≧▽≦)嬉しすぎるーー♪

って、娘が夕飯作ってくれるならカレーじゃなくてもいいんだけど・・。
何度も何度もカレーばかりを作り置きしてたので
ママがいない=夕食カレー の図式が植え付けられてるのが面白い。
しかし、楽になりましたわ、、
これからもっと自由に出かけられる?(^^)なんてね♪
[PR]
by konma-i | 2010-05-25 23:48 | FAMILY

コレで最後

GW・・・今年は特にコレといった予定もなく、
だけど、アレしないとコレしないと、ココ行かないと、ソコにも行く用事あるし・・
そんな感じでバタバタと過ぎそう。
1日だけでもパーっと遊びに行きたいけどな。

そんなGW寸前に、
子供達の遠足がありまして・・・。

GW前に気が抜けないヨ、お弁当作りがありますゼヨ。
息子のお弁当といえば・・キャラ弁。
今回は何にしようかなーって密かに考えていたら・・。

息子:「もうキャラ弁じゃなくていいからね」

なんて言いだした!( ̄☐ ̄;)
お姉ちゃんからはそういう事言われてたけど、
息子の口からは初めてよ・・。

私 :「何?もぉ恥ずかしいの?」
息子:「そんなことないよ」
私 :「誰かになんか言われるの?」
息子:「オモシロイって言われるよ」
私 :「じゃー、イイじゃんか」
息子:「・・イイけど普通でいいよ」

今、「イイけど」って言ったな。。
特に恥ずかしい思いしてないなら、いいんじゃないの?(^m^
普通って何さ。普通・・って。

私の 普通とは・・・
[PR]
by konma-i | 2010-05-01 23:58 | FAMILY

ポケ三昧の9歳児☆

a0087691_1725174.jpg

『ディアルガのバースデーケーキ』

17日は息子の誕生日でしたー♪祝9歳
もう一桁の年齢も・・最後だわ~
お姉ちゃんの時には思わなかった淋しさが・・・
大きくなるのが嬉しくもあり、ちょっと淋しい気もするわ。

相変わらずのポケモン愛好家なので
こんなケーキをリクエスト。進歩ないよね・・( ̄▽ ̄;)
いつもは画像処理で隠していたケーキのプレートの名前、
もう面倒なのでいいや!(笑)
大河ドラマ効果で今が旬な名前なのよ~
たまに「坂本くん」とか呼ばれたりしてイヤだ・・とか言ってるけど。(姓は坂本ではありませぬ)

誕生日プレゼントは
3月発売のDSの、これまたポケモンソフトを発売日に誕生日プレゼントにしてるので
当日は何もなし・・。
もちろん本人納得してるんだけど、
なんか何もないのも淋しそう・・・そして思い出したの!
ブログお友達のamimomoさんがやっていたお誕生日イベントを!!

指令(メッセージ)の書いてあるいくつかの手紙を
あらかじめ家の中に仕込んでおいて、
それを次々探して最後にプレゼントにたどり着かせるという面白い仕掛け。

あーでもしかし、急に思い出したし、プレゼントはないしで(^^;
即効作成した指令の手紙は、5枚という簡素化。
a0087691_2242572.jpg

お・・りがみの入ってる箱に何か入ってるよ。ってメッセージから始まり、
う・・ちの家族の中で一番運動神経のいい人のポケットを見てみて。とかで終わらせ、

手作り感満載の即興プレゼントはコレ
a0087691_22432337.jpg

購入券です(* ̄▽ ̄*)

こんなので、だいぶ楽しんでくれたみたいです(^^)
娘は、「サプライズいいなー!」って羨ましがってたので
娘の時には、メッセージ何枚も作って
家中探し回ってもらおうかしらね。

話かわって・・・
春休み前の終業式に担任の先生から手紙をもらってきたの、、息子。
クラスの生徒全員へそれぞれ手紙を書いてくれたんです、、先生。
私はそれ見て、泣いてしまった。
先生ってホントよく見てくれてるなって、一年間で息子をよくわかってくれてたんだなって感心と感謝の気持ちでいっぱいになって。

そんなふうに見られてるんだ!って驚くところもあったけど
それはそれで嬉しい発見で、教えてもらえてありがたいことで。
たとえば・・(手紙から抜粋)
『いつも落ち着いていて、冷静なりょうまくん。時々面白いことを言って私や
周りをいつも笑わせてくれましたね、体操してる時の春日のマネはとても笑えました』
・・・ん?春日?!
やっぱりお笑い路線か、、でも動じないとか、落ち着いてるとか言われるのは
ホント驚きなんだけどね、、小心者なのに友達の前ではうまく気持ちを隠せてるんだわ。
私の前では弱音ばかり吐いて、どうしよどうしよ・・・ってアタフタしてること多いのに(^m^

いくつになっても発見あって、成長って楽しい・・よね(* ̄▽ ̄*)


そうそう・・彼は次の日、早速購入券を使いましたワ(早っ!
[PR]
by konma-i | 2010-04-19 23:01 | FAMILY

うぉ~っきんぐ

12月に入って・・・やっと気付く・・・

年末まで忙しいことに。。

年賀状書かないといけない!大掃除しないといけない!
それにイベント多い!子供達の!私の~!
土日にいくつも予定入れてたりします、頭こんがらがるわ。

例年通り、、大掃除は大幅カットだな。。あはは

12月の土日が貴重だと、、そんな予想も出来なかった時に
一昨日の日曜こんなイベントの参加申し込みしてしまったの。

「中日新聞社主催 第28回伊勢志摩中日ウォーク」
普段は歩くことのできない、自動車専用有料道路「伊勢志摩スカイライン」の
鳥羽から山上までの8kmを、徒歩で登りましょう。。。というイベント。

普段ウォーキングなどまったくしてない私。
ダンナさんに誘われるがまま家族で参加申し込みしてしまったの。
8キロの上り道っ、どんなものか全然見当がつかないまま。
娘はともかく、息子が途中で歩くのイヤにならないかなって不安に思いながらも・・
休日に家族で一緒にウォーキングもいいかもって安易な考えで。
a0087691_11265487.jpg

スタート地点。
1500人ほどの参加でした~
朝10時15分スタートのちょっと前。

ウォーキングっていいよね、参加者が小さい子供は幼稚園児から
年配の方まで、男女問わず楽しめるもんね。
近くにいたおじーさんは80歳だと言っていた!すごー。8キロ登り坂大丈夫?

そうそうペットも割といたよ。一緒に歩いててかわいかった。
鞄に入れられたダックスフンドも。なんで連れてくる??
a0087691_11411231.jpg

まだまだ足取り軽い1キロ地点。

8キロ上るっていうから、私としては力温存しつつ歩いていきたいのに、
隣の息子がスタート地点から機関銃のように喋り続けるんだけど・・
もぉ無視するしかない(ーー;)
「後でバテるから喋らない方がいい!」と何度も叱る私、そんなことでエネルギー使いたくないのに。
それに、ふざけるからたまに走ったり、落ちてる枝で遊んだり、
ホントそんなので疲れて途中棄権しちゃうんじゃないかって心配してたの。

a0087691_11495540.jpg

半分くらい歩いた地点でしょうか・・。
私もバテテきた頃。
息子は絶好調でした。

あと2キロの地点では結構元気になってきました!
たくさん食べるモノを持っていたので、「エネルギー補給♪」とか言って
何度も休憩してオヤツ食べてたからね。
力余ってたというか早く終わらせたくてスピードアップ。


そんな私に子供達はバッチリついてきましたよ、息子なんて相変わらず喋り続けて
途中坂道ダッシュしたり、どんだけ元気なのー!!と驚くばかり。
結局、2時間くらいで、8キロ地点山頂のゴールに到着。
家族一緒に無事にゴール出来た時はホッとした。やっと終わったって(^^*

a0087691_1156294.jpg

頂上の景色は気持ちよかったー
もっと晴れてたらここから富士山が見えるらしい。。うー残念っ

しかし、今回思ったことは、
小学2年生、侮ってはいけませんな。
なんて元気なの。つうか毎日登下校で歩いてるもんね、当然元気なんだろうけど。
こんなに体力ついてたのかと、感心しました。
普段はインドアなタイプだと思ってたので、私より体力あるんだと驚き(当然か?!)

今日は頑張ったので、夜の結婚記念日のディナーは・・・
ガッツリ食べられる焼き肉になりましたー(* ̄▽ ̄*)
結婚記念14年は全く色気ナシ!
[PR]
by konma-i | 2009-12-08 23:00 | FAMILY

矯正・・・その後

息子の矯正歯科のこと・・・
ずっと記録に残したくて、ブログに書きたかったんだ(^^)

だってさ、最近の私、
昨日の夕飯なんだった?って聞かれて、すぐに答えられない、いや、記憶からなくなってることが多い・・・
っていうくらいの忘れっぽさ( ̄▽ ̄;)

今までの記事をタグ付けしようと
投稿記事を振り返ってみたら、過去のことなのに、改めて新鮮な感じ
こんなこともあったかーって読みふけってしまう・・

忘れてたこと多いから、やっぱりブログで記録残していきたいなーって思ったよ。

そして本題、息子の歯の矯正の話。

矯正を開始したのはブログを放置していた今年の夏休み(^^;8月8日。

反対咬合と叢生(歯が大きすぎたり、上顎が小さくて歯が並びきらない状態)を
矯正する予定。

小児歯科矯正開始のポイントは六歳臼歯が生えたらOKらしく、
息子はいつでも開始出来る状態だった。

a0087691_0102849.jpg

以前の記事に載せた画像
右ななめ前角度から見た感じ、こんな歯並びなんですよね・・・

まず、上の前歯(上あご)を前へ出すための装置を 半年間つけて、
その後、別の装置を1年常時つけて、歯並びをよくしていく。。。という計画

a0087691_23444088.jpg

コレ、「ビムラー」っていう装置。   
1日12時間装着すること。いつでも取り外し可能な装置。

息子は寝ている間と、家でテレビを見ている時間につけている。

a0087691_23445732.jpg

こんな感じ。最後まで噛み合わせられないの。
常に上の歯と下の歯がくっつかない状態にさせる。

あまり嫌がってなくてね、最初こそ装置が当たるところに口内炎が出来たりしたけど
めずらしいもの付けてるのが嬉しいと思ってくれて(笑)
今3か月経ったけど、生活の一部、というか習慣づいて何の問題なく付けてくれている。

はじめはさー、息子、「口の中痛いんでしょ?怖くないの?どーなの?」と
かなり不安がってたんだけど、
この装置が全然きつくもなく、違和感もあまりないのか、つけやすいものでホッとしていた。


3か月経った今では、ホレ。装置外してこんな感じに。
a0087691_23451378.jpg

きゃー、息子の上の歯が前に出てるぅぅーー(≧▽≦)

なんかあまり苦しむことないので、
こんなに早く効果が出てることに感激してしまった(* ̄▽ ̄*)

あっ・・・
でも、ここで辞めては簡単にすぐ戻るんだろうな。
まだまだ上顎をもっと前に出さないとね、
それにまだ3カ月も装着しないといけないんだしね。

コレ半年装着後に、常時つける装置に変えていくんだけど、
その装着は結構痛みそうだし、歯磨きも大変らしいので、
矯正の道はまだまだこれから・・・なんだろうな。

今は月に1回ほどの定期チェックで歯科に通ってます。
費用は総額50万円。
・・・成果が出て当然の費用ですな・・・((ーー;)

今度は、もっと歯並びよくなってる写真が紹介できますように(^^)
[PR]
by konma-i | 2009-11-10 23:33 | FAMILY

シルバーウィーク

シルバーウィークは、アッ!という間に過ぎてしまったよ・・(^^;

子供達の運動会あり、

家族でキャンプに行き、

左足の薬指を骨折し・・・(ーー;
私人生初の骨折体験!→って、大したことないんだけど、診断が「骨折」なもので・・・

ほんと、いろいろありました( ̄◇ ̄;


子供達の運動会、、、
コレ、学校1年間の行事で一番大変なイベントです!

両方のおじいちゃんおばあちゃん達に見に来てもらうため、
場所取り、&お弁当作りをしないといけないという・・・

前日、運動会観戦用と昼食用の涼しいところ、2か所の場所を抑え、
夜はお弁当の仕込みをし、
当日朝は4時50分から起きてお弁当作りですっ
大人6人、子供2人分ってどんな量を作ればいいか、、毎年悩む。

a0087691_051399.jpg

この後、おにぎりを20個にぎりました・・・画像なしっ!余裕なしっ!時間ギリギリ・・

ヘロヘロ状態で運動会へ、
写真とビデオ撮影であっちこっちウロウロ駆け回るっ

娘の、夏休み前から練習していた「組体操」。

a0087691_0142674.jpg
a0087691_0154775.jpga0087691_0161455.jpg

いろんなスタイル、ポーズがあり、
2人組になっての披露もあり、
相手は、背の順で並んで、隣の相手と組んだとかいってるけど、、
すべて、男の子と絡んでたな。

それも、娘、すべて下。一番下ばっかり・・土台役。男を担ぐ担ぐ。(^^)

たくましく見えたものです。。(^^*

まぁ無事にお弁当のおかずもおにぎりも足りまして、いくつもの競技や演技が終わり
3時に帰宅した私は、グッタリ・・・夕飯の支度を怠ったことは言うまでもありません・・

あー終わった、しんどいイベント。
あっ、もちろん子供達には、そんなコメントは言いませんよ、(^^;ここだけです、本音。

実際、運動会の演技で、涙流れそになってる私なのですから・・・(感激屋さんよ^^)

頑張ってる姿に、いちいち感激して泣いてて
我が子達が地区リレーの代表なんかになってたら、
心配と感動で吐きそうになってるだろな。(無論、そんな心配一切なしっ)


そんな運動会を終えて・・・

次の日、1日中準備をし、
またまたキャンプへ行ったっ。

和歌山県との県境まで、車で4時間のキャンプ場。

川原にテントを張り、川でもまだまだ遊べて
楽しい2日間だった。

a0087691_194835.jpg
定額給付金で買ったタープ&テント
今回はぐっすり眠れたよ(^^*
a0087691_1104175.jpga0087691_1271183.jpg




キャンプから帰宅途中、立ち寄った温泉プールのある施設。

プールそばのジェットバスに入ろうとした時、
すべって左足指を強打し、薬指だけだんだん紫色に変化。
だんだん痛みがひどくなるし、
歩きにくいし、
連休明けを待ち、整形外科へ。

骨折でしたが、左足の薬指は湿布で固定して貼っておけば治ってくるそうです(*^^*)

全治5週間だそう・・・

っま、運動会が済んでてよかった・・・すぐにそう思いました!
ちょいちょい安静しつつ、ジワジワ動いて、
これからじっくり治していきますわーーー(^^;;
[PR]
by konma-i | 2009-09-25 23:51 | FAMILY

息子は2年間

9月になったというのに・・・

私はまだ夏休みのことを振り返ります。(^^;


この夏、息子に大いなる変化があったんです。


幼稚園の年長組からスイミングに行かせてもう2年。

スイミングのある水曜日には、朝からブルーな気持ちになるほど、
ハッキリ言ってイヤイヤ行ってたスイミング。

「他にやりたいスポーツあるなら、スイミング辞めてもいいよ」

と、息子に言ってたので、
運動苦手な息子は、何も他に見つけることが出来ずに
仕方なく(!)スイミングを続けてたのね。

小学校行けば好きになるかも!とか、
2年生になればもっとやる気になるかも!とか
母としては、いろんな希望や願いを込めて2年通わせ(強引に)

全然、大したヤル気を見せることなかったわけなんだけど、

この夏、4日間の水泳教室に通わせたの。マンツーマン教室。
1人コーチに4人の生徒体制、1時間、4日連続の講習。

初日は、イヤイヤ、仕方なく・・・行った息子なのだけど、
帰りには何か顔つきが違ってましたっ

気のせいかと思ったのだけど
何か楽しそうな感じがする・・

2日目からは
もう別人でした(笑)

「クロール息継ぎ、もっと上手になりたいっ」  
その発言、耳を疑いました・・( ̄▽ ̄;)

「平泳ぎ、僕出来そうな気がする!」  
平泳ぎを習う前に辞める予定だったのよ・・・

「バタフライ、習うまでスイミング続けるわ」
バタフライがいちばん最後に教えてもらえる泳法です。

結局、何か吹っ切れたかのように、
スイミングへの意欲がモリモリ出てきた息子であります・・・

信じられないっ、  ここまでくるのに2年間・・・
どれだけ嫌がってきたか。

この4日間の水泳講習、、
コーチは、いったいどんな魔法をかけてくれたんでしょーか??

とにかく、この4日間ですごく自信がついたみたい。

夏休み前に、息子のクラス担任から
スイミング習っているだけあって、泳ぎ方がキレイで
みんなのお手本に泳いでもらいました・・って言われて(*^^*
私はそれを息子に、
「スイミング、通っててよかったよねー!」って散々、褒めたくったの。

ちょっと自信につながったのかも・・・。

そして、4日間連続泳がされたら、
嫌でも、クロール好きになっちゃうのかな!?

プール教室終えて、
夏休み、数回プールに遊びに行ったんだけど、
息子の別人ぶりといったら・・
すっかり水の中が好きになってる!

・・いったいあの2年ってなんだったの?って思う。
水に慣れるまで2年間もかかった息子。

普通の親だったら、こんなに習い事を嫌がるなら辞めさせてる、2年間だよ。

時間かかりすぎっちゃうのー?!!((ーー;)

もう辞めさせようか・・と正直、何度も思ったよ。
泣くほど、嫌なわけ?って思ったし。

水にどうしても慣れない子供だっているし・・って思ったし
嫌がってることがストレスにならないかって心配したし、

続けてきてよかった、とやっと思えた。


昨日もスイミング、
足取り軽く、元気に行ってくれました、バスで。
コーチに褒められたと、満足げに話してくれた。

ウソみたいーー、あんなに手がかかってたのにーー(*▽*)

自信
・・・付けるのに、子供それぞれかかる時間が違うのね。

得意不得意、得手不得手、もちろんあって、
見極めなんてなかなか出来ない。
可能性を信じたくなる。
可能性を信じていいんだって思えるね、、

自信付けるって、マニュアル通りにできないし
でも、何かふとしたキッカケで自信ついたりするんだね。

自信ってすごいね、人を大きくするね。

まだまだ子育てってオモシロイ・・・と感じた母でした(^^)
[PR]
by konma-i | 2009-09-10 22:52 | FAMILY

もっとガンバレ

職場の社長、、あきれるくらいチャランポラン。
そんな人でも社長になれるんだな、、いや、だから会社が危なくなるんだな。

社長が事務所にいるだけで私の眉間にシワがよる・・(ーー;
そのせいで、、
鏡みたらビックリ、普通にしてても眉間に深くシワが刻まれてるっ(**)
ヤバイヤバイ・・皮膚を伸ばさないと。

この前、息子が 「ママ、絶対、夜更かししたらアカンよ」 と言うので
なぜかと尋ねると、担任の先生(♀40代)が
「夜更かししたら白髪が増えた」 と言ってたらしい。

ストレスが原因ってことだろうから、大きくいえば夜更かしもそうなのだろうけど
先生が、なにげに言ったことも信じ切っちゃう小学2年生男子。

とにかくママがお祖母ちゃん(義母、全白髪なの)みたく白髪頭になっては困ると
切実に訴えられました、息子に。

息子のために白髪染め頑張る。(^^;

私が、「痩せたいーー!」と言えば、すかさず息子、
「ママは痩せなくていいよー」と言ってくれる(^^

お風呂で、私の分厚い3段腹を見ているのに、どうしてそんなことが言えるのか不思議。

不思議・・・じゃなくて、優しいのよね、気遣いいいのよ(^^*
そんな息子の言葉に甘えさせてもらって、痩せようとしない私・・(ダメじゃんっ)

息子はいつまで私に気を使ってくれるのかしら・・
彼はホント優しい子だわ。(親ばか)

しかし・・・

優しい子なんだけど、気が小さいのがよくない。
もっと負けず嫌いであってほしい。
もっと強気でわんぱく坊主になってほしいっ (まるで逆)

4月生まれゆえの、
身体が大きいだけで今まで幾分か得をしてたけど、
もう、そういうの効かないようになってきた。

スイミングも、通い始めて2年になろうとしている・・・
情けないことに、いまだに、スイミング前にはブルーな気持ちになっている(^^;
今は、「面かぶりクロール、9m」 が出来るか出来ないかのレベル
なかなか進級しない(ーー;

1年遅れで息子の親友が習い始めたから、
結構行く気になって、やる気を見せていたのだけど、

親友くん、水に顔をやっとつけられるレベルで入ってきたのに、
先日の進級テストで、ついに抜かされてしまったのだ。
1年も先に習い始めてたのに・・。

これには息子も悔しくて泣いてた。
テストでしょっちゅう落ちてても泣いたことなかったんだけど。

これは気持ちの問題だよね、気持ちで負けてる。
「クロールで泳げるようになりたいっ」とか「テストに絶対受かるっ」とか
強い気持ちさえ持てばいいことなのに、
仕方なく行ってるような、向上心のない息子なんて
テストに受かるはずがない。

悔しくて泣くくらいなら、
追いつかれそうな時点でもっと、負けるもんか的な気持ちでいて欲しかった。

いつも、ママの車で、仕方なくスイミング行って、
ママに見てもらいながら、お友達とワイワイ喋ってプールで泳いで
終わったらアイス買ってもらって食べて・・・

こんな、ゆるい習い事ではダメだ!
そういう環境にさせてた私が悪いんだわっ
いつも行く前にブルーになってたから、息子を甘やかしてた。
今さらながら気付いて、
今月からスイミング、バスで通ってもらうことにした(^^

以前からバスは嫌がってたんだけど、親友くんに負けた手前、
何も言い返せず、バスでもいいってことになった。

ちゃんと行けるのだろうか・・・ちょっと心配・・・(^^;

親友くんにレベル的に、置いていかれて、彼はやる気を出してくれるだろうか・・・
悔しさを1日で忘れてはいないだろうか・・・
もうちょっとの勇気を出して、水に慣れてくれないだろうか。

こんな心配症な親だから、甘やかされて、
あんなナヨナヨ系の息子になってしまったのかな。
決して体型はナヨナヨしてないんだけど、むしろ、ガッチリ系。(見かけ倒しっ)

今後のスイミングに期待、
息子よ、心の成長をしておくれよーー。
[PR]
by konma-i | 2009-07-01 09:52 | FAMILY

またまた矯正歯科へ

草なぎつよぽん、スマスマ復活おめでとー

ひそかに心配していた私・・・
つよぽん、年齢的には近い(ことにしといて・・^^;)はずなのに
彼が話す言葉や行動に、うまく受け答え出来るか交わせるのか どうもハラハラしながら見守ってしまうとこあって
息子を見守るような感覚に近い・・(?)
そんな風に見てたら、
あの事件でしょ・・・

復帰してほしーって影ながら願っていたよー。

月曜日のスマスマは感動して泣いてしまった。(すぐ泣くアタシ)
でもさらに感激したのは、香取慎吾ちゃんの、つよぽんへの厚い(熱い?)友情だわ。

「心配かけた分、一生償ってもらうから。」とプロポーズみたいに慎吾ちゃん、剛に言ってて
よかったなー、私の胸に響いたよ(笑)
スマップ21年目らしいけど、
初めて慎吾ちゃんのこと、好きになってしまったわ(^^)

むむ、まだまだスマップ飽きさせない感じ?(^▽^)


ところでところで・・・タイトルのお話へ。

息子を前回とは違う他の矯正歯科へと連れて行ったのですよー。

最初の矯正歯科ではイロイロ衝撃くらいまして、
なぜなら、先生の言い方が、深刻で絶望的で難しいよ、これは・・・という感じだったから。

今回行った矯正歯科の先生もきっとそんな感じなんだろうと思っていたら・・・
実に明るい言い方で、
「今はじめたら、前期治療だけで済むかも知れませんね」 と 嬉しいお言葉を(*▽*)

中学生くらいになると、顎の成長がだいたい落ち着くんだけど、
それまでが前期治療期間。

前期の治療で矯正した歯を固定していったり、まだ矯正を必要とするなら
後期治療へと移行していく。
前期治療で45万円、後期も同じくらいの費用がかかる。

これを前期だけでいいかも、と最初から言って頂けるなんて、とても嬉しくなる♪

「他の矯正歯科の先生にとても深刻と言われたのですが・・・」と先生に言ってみると、
「深刻と言われた先生の考えもわかる、けど、治りますからねー(^^)」と先生明るく言ってくれる♪

先生だって人間だから、いろんな性格の人がいて、言い方だってイロイロあると思う。
同じような治療をしようとするなら、
明るく前向きな言葉をかけてくれる先生の方が、こちらも安心する。

最初の先生は、いろいろと大変だけど・・・という説明をしてくれたのはある意味親切なのかもしれないけど
こちらの気持ちの持って行き方としては落ちるしかない・・・

こんな気持ちを上げてくれて、今度の先生のお話の仕方は嬉しかった。

今回の矯正歯科には、ダンナも連れて行き、二人で話を聞いたのだけど
先生は私たち夫婦の顔を見て、
息子の下あごは、見た目ほど発達してこないと判断したのだと思う。

歯の噛み合わせは、ほとんど遺伝からの理由が大きいというからね。

もう、3つ目の矯正歯科の先生に相談するのは辞めた。
この矯正歯科の患者さんの体験談を読んでみると、なかなかイイ感じの病院のよう。
ここの矯正歯科に決めたー。
先生の前向きな性格に賭けよ。

こんな理由で、矯正歯科を決めてきました。。。

次の予約では、1時間かけての息子の歯の検査と診断。
歯全体の型をとったり写真をとったり・・
この診断料は、5万円(税抜き)です(><)
矯正治療代とは別で要るんですって、、、

ちょっとホント仕事辞められないわー
っつうか、会社がなくなっても、次、意地でも捜さないとなー!
まだ・・・今んとこ会社、存続してます・・まだね(^m^;
[PR]
by konma-i | 2009-06-03 12:46 | FAMILY